Neightbor.
ブログ

Blog

【東京都】ECサイト構築やホームページ制作で活用できる補助金制度を調べてみた

【東京都】ECサイト構築やホームページ制作で活用できる補助金制度を調べてみた-サムネイル

新しくECサイト構築やコーポレートサイトを含むホームページ制作を行う際、制作費用は数十万~数百万になることが多く決して安い金額ではありません。

この費用の一部に対し、補助金を活用することができればとてもありがたいですよね。

今回は、東京都内でECサイト構築やホームページ制作に活用できる補助金制度を調べてみました。
※ 2024年1月段階での収集データになりますので、参考程度にしてもらえればと思います。

新宿区

経営力強化支援事業補助金

新宿区では経営力強化支援事業補助金制度を行っており、中小企業者および個人事業主に対して、費用の一部を補助しています。

ECサイト構築やホームページ制作の費用は、販売促進・業態転換支援として補助対象となる可能性があります。

引用:新宿区ホームページより

補助額は最大30万円で、補助率は4/5となりますので、制作費用が375,000円以上で最大補助額である30万円を補助される計算になります。

ホームページ制作であれば、制作内容にもよりますが20万円~50万円ほどの制作費用が平均的となりますので、制作費用の半分以上を補助金で賄えると言えます。

新宿区ホームページ『経営力強化支援事業補助金について』

港区

ホームページ作成支援事業補助金

港区では、港区立産業振興センターが運営する補助金事業として「ホームページ作成支援事業補助金」があります。

区内で2年以内に創業した中小企業が対象などと補助金対象の事業者は限られますが、補助率が2/3、最大補助額が300,000円となりますので制作費用がかなり抑えられるかと思います。

港区立産業振興センターホームページ『ホームページ作成支援事業補助金』

豊島区

ホームページ作成支援補助金

豊島区では、企業のPRや販路拡大を目的としてホームページ制作やECサイト構築を対象として、ホームページ作成支援補助金制度を行っています。

補助率は1/2で、補助額上限は5万円のため実際の制作費用に対する補助額としては、少々物足りないかもしれませんが100%自己負担になるよりはいいと思いますので、ぜひ豊島区で事業をされる方は検討してみるのもいいかもしれません。

としまビジサポ『ホームページ作成支援補助金』

板橋区

営業活動促進事業助成金

板橋区では、公益社団法人 板橋区産業振興公社が運営する営業活動促進事業助成金があります。(令和5年度分は募集締切済)

引用:(公社)板橋区産業振興公社ホームページより

ホームページ制作で最大10万円、ECサイトの新規構築は最大20万円の助成額となっており、補助率は1/2~4/5です。

発注先の制作会社が区内の事業者であるかどうかで補助額が異なるようなので、この点は申請前に運営へと確認する必要があります。

(公社)板橋区産業振興公社ホームページ『令和5年度 営業活動促進事業助成金』

中央区

中小企業ホームページ作成費補助金

中央区のホームページ作成費補助金は、一般枠が補助率1/2で最大補助額が5万円、創業枠が補助率2/3で最大補助額が6万円となっています。

こちらもホームページ制作費用のごく一部のみを補ってくれる範囲とはなってしまいますが、もし他に補助金の利用がない場合は検討してみるといいかもしれません。

中央区ホームページ『令和5年度中小企業ホームページ作成費補助金』

ECサイト活用補助金

中央区では、ECサイト用の補助金制度も用意されています。

新しくECサイトの構築やモール型ECへの出店する際に係る費用のうち、最大補助額6万円を限度に、費用の100%を補助してくれます

中央区ホームページ『ECサイト活用補助金』

墨田区

商店街チャレンジ戦略支援事業

墨田区では商店街チャレンジ戦略支援事業として、墨田区の商店会を対象にしたIT機能強化事業を行っています。

補助額は2/3で、最大補助額は6000万円となります。(法人格を有さない商店会は最大補助額2000万円)

あくまでも対象の事業者は商店会となりますので、墨田区内でも一般企業などは対象とはなりませんが、商店会でこれからホームページ制作やECサイトの展開で商店会を盛り上げていきたいという場合は有効活用できるかと思います。

墨田区ホームページ『商店街チャレンジ戦略支援事業』

台東区

中小企業支援助成金

台東区では、(公財)台東区産業振興事業団が中小企業支援助成金制度を運営しており、インターネットショップ出店・開設支援を行っております。

助成率は1/2で最大助成額は10万円となっています。

ECサイトの構築としてはちょっと少ないかもしれませんが、Amazonや楽天市場などのECモールへの出店費用としては十分な金額かなと思います。

(公財)台東区産業振興事業団ホームページ『インターネット出店・開設支援』

世田谷区

世田谷区中小事業者経営改善補助金

世田谷区では区内の中小企業者や個人事業主を対象に、設備投資やシステム投資などのための補助金制度として、世田谷区中小事業者経営改善補助金制度を運営しています。

この補助金では、ECサイトの構築費用を補助対象とすることができ、補助率2/3で最大30万円まで補助金を活用することができます。

世田谷区ホームページ『令和5年度世田谷区中小事業者経営改善補助金』

まとめ

今回はECサイト構築やホームページ制作に活用できる東京都内各区の補助金・助成金制度をご紹介しました。

もちろん今回紹介した区以外にも活用可能な制度を運営している自治体もありますので、ご自身が事業をされる地域の行政ホームページをチェックしてみるといいかと思います。

新宿区や港区のように30万円ほどの補助額が出る地域もありますので、新しくECサイト構築やコーポレートサイト制作などのホームページ制作を行いたい方はぜひ補助金制度を活用してみてください!

株式会社Neightbor.では、ECサイト構築やコーポレートサイト制作など各種WEBサイト制作サービスをご提供しております。

具体的な内容が決まっていない場合でもお気軽にご相談してもらえればと思います。

目的のサービスを探す

Service

株式会社Neightbor.は、お客様が抱える様々なお悩みに寄り添い、共に解決できる道を模索します。
お求めのサービスからお気軽にご相談ください。